モスクワ国際関係大学

概要:
モスクワ国際関係大学(通称MGIMO,ムギモ)は1944年,モスクワ大学の国際関係学部を母体に,ソビエト連邦外務省に付属する高等教育機関として設立。現在もロシア外務省付属の国立大学として,国際関係および外交専門家などの養成のための高等教育機関として知られる。卒業生はロシアにおける外交,対外経済関係,国際ジャーナリズムなど幅広い分野で活躍している。

 

住所 Россия, 119454, город Москва, 

проспект Вернадского, д. 76

学部:

国際関係学部、国際法学部、国際経済関係学部、政治学部、国際ジャーナリズム学部、外国人向けの準備学部など。準備学部では、学部、大学院で勉強するために必要最低限の知識を1年間で集中的に身につけます。

留学費用:

・準備学部(初級と中級クラス) 

5800 USDー7230 USD(9月から5月まで)

​・ロシア語コース(初級と中級クラス) 

1000 USD~

・寮費 200USD~(1ヶ月)

​授業:

月曜日から金曜日まで週に18~24時間行われる。ロシア語+進学先の学部に応じた他の課目(経済、ロシア史、世界地理経済など)

学生寮:

モスクワ国際関係大学の寮はモスクワ市内に4箇所あります。基本的に1ブロックの中に2部屋あり、2-5人でトイレとシャワーを共同で利用します。キッチンは各フロアにあります。寮が開いてない場合も多く、その場合はアパートを借りたりホストファミリー宅に宿泊します。

© 2019  ロシア留学センター 

 Address:  St. Spartakovskaya 19 3A,  Moscow, Russia

TEL: +7(901)531-08-26

E-MAIL:  info@moscow-ryugaku.com

  • Instagramの社会のアイコン
  • ロシア留学センター