• ロシア留学センター

今回はサンクトペテルブルグについてお話します。


ロシアの北部、フィンランド湾に面する街サンクトペテルブルグ。


ロシア初のツァーリでエンペラーのピョートル大帝が、300年前に当時の西ヨーロッパを模倣して建設した街です。ロシア革命があった1917年まではロシアの首都であったため、昔の首都として、日本の京都に準えて話されることが多いです。


現在はロシア第2の都市として、ロシア中そして世界中から人が集まり発展しています。

またエルミタージュ美術館やエカテリーナ宮殿など、世界でも有数の評価を得ている美術館や博物館がある、ロシア有数の観光地でもあります。


ヨーロッパを真似して作られた街並みは、所謂ロシア的な街とは異なります。町中をいくつも川が流れており、北のベネチアとも呼ばれます。


モスクワと比較すると住居費や外食が安いので、経済的に優しい街と言えます。自炊が苦手な人や外で食べる、寮で他の一緒に生活するのが苦手な人はアパートを借りるなどの選択がとりやすい街になります。






青銅の騎士

© 2019  ロシア留学センター 

 Address:  St. Spartakovskaya 19 3A,  Moscow, Russia

TEL: +7(901)531-08-26

E-MAIL:  info@moscow-ryugaku.com

  • Instagramの社会のアイコン
  • ロシア留学センター