• ロシア留学センター

ロシアの賃貸アパート(モスクワ)について。


ロシア留学で何かとトラブルが多いのが寮。慣れない海外で、しかも慣れない共同生活するのは中々大変です。ルームメイトと生活リズムが合わない、部屋が汚い・古い、立地が悪い、門限がある、寮母の性格が悪いなど、日本では考えられないようなロシアの寮独特の問題があります。


そういった際の選択肢として賃貸アパートがあります。



ロシアでは一般的にアパートの1部屋「コームナタ」(комната)かアパート全部「クワルチーラ」(квартира)を借りる2種類のパターンがあります。


アパートの種類はレンガ造り、鉄筋コンクリート・パネル張りなどがあり、ソ連時代のリノベーションされている物件とそうでないのとで家賃に差がでます。


モスクワの場合、ソ連時代からある古いコームナタの家賃は1万5000ルーブル~、1DKのクワルチーラの場合は3万ルーブル~。安い物件は、都心から距離があり、内装が古い、駅から徒歩15分以上など値段相応の質になり、日本人が快適に過ごせる物件を選ぼうとすると東京都内とあまり変わらない家賃になります。給与水準に対して家賃が高いために、若いロシア人の間では友人と一緒に部屋を借りることが多いです。


ロシアでも基本的に不動産会社を通して契約をしますが、詐欺のような会社があったり、不利な契約を結ばされないように注意が必要です。アパート探しのお手伝いは弊社でもしていますので、必要な場合はお問い合わせ下さい。


大学の寮(モスクワ)

© 2019  ロシア留学センター 

 Address:  St. Spartakovskaya 19 3A,  Moscow, Russia

TEL: +7(901)531-08-26

E-MAIL:  info@moscow-ryugaku.com

  • Instagramの社会のアイコン
  • ロシア留学センター